理由1-1.gif
作品事例集.gif 健康編3.gif プラン編.gif コーディネート編3.gif

全室天井 和紙を使用

『調湿効果』
有機溶剤で接着されたビニルクロスなどで壁を覆ってしまうと、家は呼吸ができなくなるばかりか、ホルムアルデヒドを始めとする化学物質が発生する原因となってしまいます。しかし、和紙はビニルクロスと違って呼吸しますから、室内の湿気を吸収したり、また湿気が足りないときは放出したりしてくれるのです。まさに、体に優しい自然素材と言えるでしょう。

 

『安らぎの演出』
古き良き時代から受け継がれている「和紙」に囲まれていると、自然と心が落ち着き、精神的に穏やかな安らぎを得ることができます。また、昼間の自然な光を浴びているときと、夜照明に照らされるときでは、異なる雰囲気を味わうことができ、芸術的な演出効果もありますね。

 

『環境に優しい』
和紙の主な原料の楮は毎年収穫できるほど成長が早く、畑で栽培されるため、自然森林を壊しません。また、抄造工程にほとんど化学薬品を使わないので(ソーダ灰を使いますが、食品添加物としても使われているものです)、リサイクルもしやすく、その際に環境を汚しません。また非木材紙でもあるので、究極のエコペーパーと言えるでしょう。 コンセプト7.gif

 

『神様に守られる』
その歴史を見ても分かるように、越前和紙はまさに「紙の神様」の伝説を持つ、神秘的なもの。神様に守られる家。そんな一種の「縁起」もある素材なのです。 

 

 

【健康編】TOPへ